口コミや評判のいい全身脱毛サロンを町田で探している人は要チェック!

脇脱毛でワキガは本当に治るのか

公開日:2020/06/15  最終更新日:2020/06/24
    

ワキガの人にとっては脇汗や臭いについて気にしやすいでしょう。ワキガを解消するために脇脱毛をおこなう人が増えています。では、本当に脇脱毛をおこなうとワキガの解消にもつながっていくものでしょうか。

脱毛することで雑菌の繁殖を抑えることができる

脇は、とても汗をかきやすく蒸れやすいという特徴を持ちます。その中で脇にムダ毛が生えているだけで、雑菌が付着しやすい環境を作ってしまいます。脇汗をかいてしまうと、脇の下にはアポクリン腺がたくさん分布しているため、汗をかくことでワキガが発生するということです。

ワキガの代表的な臭いは硫黄臭や酢の物のニオイ、雑巾のニオイなどに該当しますので、気になるのであれば脇にガーゼなどを5分間挟んで、そういう臭いを発しているのかどうか確認することができます。

脇脱毛をおこなうことにより、雑菌の繁殖源であるムダ毛をなくすことになりますし、アポクリン汗腺の機能を弱めることにもつながりますから、脇について気になるのであれば、ムダ毛の脱毛をおこなうことは効果的になります。

ただ、ムダ毛の処理をおこなうからと言っても、カミソリなどで自己流の処理をしていると、脇を傷つけることにもなりますから、余計に脇の臭いが強くなるということがあるので注意してください。

完治することはないが症状を抑えられる

脇脱毛をおこなうことだけでワキガが完治するということは一切ありませんが、脇脱毛によって雑菌が繁殖する環境をなくすことができるので、最終的には改善につながるのです。人によっては脇の臭いが強くなるということが言われていますが、脱毛によってひどくなるということはありません。

自己処理により脇への刺激が強くなればその可能性はありますが、脱毛によって脇への刺激が少なくなるはずですので、基本的には改善に働くでしょう。しかし、アポクリン腺がなくなるということはありませんし、脇汗が弱まるということでもありませんから、根本的な治療ができているわけではない点に注意してください。

ただし、ムダ毛が減ることによるメリットは大きいので、後は必要に応じて脇汗のケアをしていくということが重要になっていきます。

脇汗を感じやすくなる点に注意する

脇毛がなくなったということは、ダイレクトに脇汗をかいていることが分かりやすくなるという側面があります。せっかく脱毛をしたにもかかわらず、脇汗が気になって仕方がない状態はあまりいいことではありません。

正直なところ脱毛をしたからと言って、脇汗の発汗量が増えるということはありません。発汗量で言えば以前と同じなのですが、脱毛してムダ毛がなくなったことによって、脇汗が感知しやすくなるのです。

脇脱毛の後にあまり脇汗や臭いに対してあまり気にしすぎないということが大事です。気にしすぎることによって余計に脇汗をかいてしまって、臭いがきつくなる可能性があります。

そうならないためにも、あまり気にしすぎずにきちんと脇汗に対してケアをしていけばいいでしょう。不必要に気にすることなく、小まめに汗を拭いていくことをすれば、決して恐れることはありません。

 

ワキガの人は臭いがひどいということでとても気にする人が多いです。その改善策として脇脱毛という方法がありますが、それによって雑菌の繁殖の温床であるムダ毛をなくすことができますから、ワキガの改善につながります。

ただし、根本的な治癒にはつながりませんし、脱毛によって余計に汗を感じやすくなりますから、脇汗のケアをしっかりすることは欠かせません。ムダ毛がなくなったころによって脇汗が感じやすくなったとしても、あまり気にしないことがとても大事です。